始めたばかりの登山奮闘と大好きなブーツのblogです。 Q7と色々な景色を残して行きたいです♪


by 四季

伊吹山・積雪編

1月4日
メンバー
涼さん・S嬢さん・四季

まず始めに沿道はるばる御足労お掛けしました!
ワカン・そり有り難うございました!
そして、皆さん明けましておめでとうございますm(__)m



今気がつきましたが、一合目までの、写真無かったですw

休日ともあり続々と登山者が先に出発されてました!

一合目までは、雪が溶けたのか、泥々の毎度恒例の洗礼を頂きました!
涼さん・S嬢さんはスキー担いでの登山になります。
2合目から雪がお目見えしますが、ホワイトアウト
a0301335_0523414.jpg


途中スキーブーツに履き替え
3合目のお手洗いがある休憩ポイントに向かいます。
※冬期トイレは登山口・一合目のみ使用可
しおり募金箱も無し
a0301335_133813.jpg


段々見えなくなる一方
a0301335_184652.jpg


見覚えあるうっすら見える松の木が!

a0301335_172161.jpg


その位視界が無いです。
休憩しながら、6合目で引き返すつもりでと決まりアイゼンを此処ではめました。

他の登山者もアイゼン装備が多くワカン・スノーシューは僅かな感じです。
a0301335_1123321.jpg


6合目避難小屋も視界が悪く登山道も埋まっているので高度計と睨めっこしかながらもう少しと踏み歩いてると一瞬景色が明るくなり場所を確認出来ました。

a0301335_1182565.jpg


小屋で多分私がピークハントしたいのを分かってらしたのでしょうか…無理なら引き返すと約束!注意点を頭に入れ此処からは単独になります。サングラスを装着!

圧倒的に下山者が多い中段々急になる斜面長いなぁ~と行動食食べながら一歩一歩
a0301335_1224943.jpg


何故かこの斜面見ながらボブ・ディランの歌が頭に流れて来ました!
a0301335_1265190.jpg


7合~8合付近からホワイトアウトが嘘のように!!!
a0301335_1284230.jpg


2014年年男何かを持ってますw

a0301335_1295510.jpg


この辺りでストックを115㌢に短くし、雑誌の特集で見たキックステップ・フラットフッティングを試したりしながら少しずつ前へ!

a0301335_1351343.jpg


横目で見た瞬間登山歴短い割に何で此処おんねんと若干考える!
a0301335_136739.jpg


微かに見える木の看板が果てしなく遠く感じながら下山中の男性にあと何分位ですか?
と聞いたら10分位との事(о´∀`о)
えぇ時に山頂ですねと言われお礼を言い後に…
あ、まだあるんですね!
a0301335_146113.jpg


水飲みながらこれ逆向きに尖ってて滑落したら絶体痛いけど止まるやろうなぁーて考え
a0301335_148889.jpg



なだからになった雪の上を歩き…
a0301335_14923.jpg

念願の伊吹山積雪登頂出来たぁ~!!
と冬期は避難小屋になってる扉を開けたらラーメン食べてる男性が…そっと閉めました

鱗みたい!!
a0301335_1515066.jpg

ゆっくりと行きたい所ですが、時間もあれだし他の登山者さんに頼み記念撮影(笑)
a0301335_155526.jpg


いつシャッター押したんですか!?(笑)
なんかシュールで良いよね♪有り難うございましたm(__)m

a0301335_156327.jpg


三角点スルーし下山開始!

ヒップソリ無しに滑ってみたりソリ使ってみたり楽しみながら合流
a0301335_1592624.jpg



お二人はスキーの準備でしたので先に3合目休憩予定地まで…
a0301335_20477.jpg


a0301335_211899.jpg


程なくして、合流
私のレンズの限界で涼さん
a0301335_223579.jpg


トラブルがありゆっくり下山致しましたとさ(^_^)/
a0301335_2547.jpg


最後駅まで送って頂きまして有り難うございました!また雪山行けたら宜しくお願い致します。
[PR]
Commented by あるパパ at 2014-01-06 06:42 x
あけおめですー!!
伊吹山登頂お疲れさまです。
悪天候の中、山頂は青空広がってついてますね。
今シーズンはなんとか晴天の伊吹山に登りたいですね。
Commented by at 2014-01-06 09:46 x
お疲れ様でした!
長時間になってしまいましたが、
あれを体験できて良かったと思っています。
ガスで視界が見えませんでしたが、気温も低くなかったし、あれほど人が歩いていてトレースもあったので
ぜひできることなら、山頂を踏んでほしかったので
ぜひいってほしいとは思っていました。
あれで人が少なかったり、気温が低かったり、ドカ雪だと止めていましたw
しかし、天気が良くなってよかったですね!!
私も本当は8合目までいってて、山頂いこうか考えていたんですが、時間も時間だったのでやめときましたw
また雪山いきましょう!
Commented by 登山 好人 at 2014-01-06 16:39 x
やったね♫
半単独で厳冬期伊吹山登頂おめでとう(^-^)/
半単独といっても6合目まではスノーハイクみたいなもんだし、
核心部の6合目以上が単独なんだから大したもんです。
脱初心者ですな^o^
それにしてもあのシャッタータイミングは(ー ー;)
撮ってあげる立場だとボツ写真ですよね(笑)
まあ、年男やからいいっかw なんのこっちゃ。。

Commented by radiohead019 at 2014-01-08 05:15
あるパパさん
有り難うございますm(__)m
毎日伊吹山見てますと、午後は山頂見えますので午後山頂がベストかもです。ただ最近纏まった雪降ってなく雪質が悪いかもしれません!
Commented by radiohead019 at 2014-01-08 05:20
涼さん
雪山あんなに、人が居る思いもしませんでしたw
下ってる最中涼さん確認出来滑ってるぅ~と思いながら下ってました!
次回は、御池岳ですか?でもずっと急勾配なんですよね…置いてかれそうですねw
改めて有り難うございましたm(__)m
Commented by radiohead019 at 2014-01-08 05:36
登山好人さん
有り難うございます。わーい\(^-^)/
初心者の称号が無くなり、なんちゃって初心者にw
ただ、ホワイトアウトで分かったのは、100%地図読み必要だと再確認しました!

写真頼んだのが、50代後半の方でしたので致し方ないかもです。でも登れた事が嬉しいのでokです。
でも登れた事に自惚れ無く技術向上に励みます。
私にはまだ人を案内する力・責任力・決断力はないので…
良く相談と御一緒させて頂く涼さん・ゴンさん・田村君のお陰ですねm(__)m
Commented by Ikajyu at 2014-01-08 23:01 x
登山家のような体験ですね。まさに単独ならではの孤独との戦い・・・そして自分との闘いですね。
それに勝ったときの景色は最高でしょう。
登山家の気持ちが感じられたのではないでしょうか?
私もそんな気持ちになりたいものですが命に関わるかも
しれませんのでやめときます(^^;
Commented by radiohead019 at 2014-01-09 10:03
Ikajyuさん
良い体験が出来ました(^^)v
でも、死ぬ時て何してても死ぬ時は、死にますし死んだ時に叩かれない様に装備・知識だけは、学び揃えたい思っています。
by radiohead019 | 2014-01-06 00:32 | 登山 | Comments(8)